パフィオの評価 2018年度 インシグネサンデリアナムの「口コミ」は大好評♪

パフィオは可愛い〜ですよね〜。立派な開花株が届きました。おまけにいただいたエビデンドラムの苗も大切に育てます。

こちらです♪

2018年01月08日 ランキング上位商品↑

パフィオ インシグネ サンデリアナム洋ラン『今なら花付き-- パフィオ インシグネ サンデリアナム【花咲く苗セット】』 育て方の説明書付き 洋蘭苗栽培キット

詳しくはこちら b y 楽 天

株数も多くて、葉の傷みもありません。株の高さは10〜15センチほど!鉢を含めても20センチほどだな。花は1輪ですが!不思議な姿が!とても魅力的な花です。父からの依頼で注文しましたが!豊富な品揃えに感動していました。株は予想より小さ目(葉長最大のものでも11cmほど)だったのですが!蕾が付いており!株自体は非常にきれいだし!本当に楽しみです。葉はとてもキレイで!株自体は良いモノだと思う。今まで!ランといえば胡蝶蘭のイメージでしたが!こんな不思議な花があるなんて!益々!ランの魅力にはまってしまいそうです。元気の良い苗を見てうれしくなりました。すでに花が咲いた状態で届きました。数日で開花するちょうどいい感じの状態で届きました。ロウで出来ている様なツヤツヤの花付きが届きました。園芸資材と購入したのですが、添付画像のような蘭の切花まで付いて来て、ますます感激です。ところが!ポットから取り出す際に勢い余って飛び出してしまい!せっかくの綺麗な花が少し曲がってしまいました(泣)完全に折れていなければ良いのですが…ランに苗の箱を開ける時にはドキドキしました。ただ!管理の仕方が悪かったのか!いっしょに購入した胡蝶蘭に較べると咲いてから2週間ほどで萎れてきてしまいました。植え替えに必要なもの一式が古新聞まで揃っているので!鉢花の扱いに慣れていない方にも優しい。。来春から肥培して!十分大きくしてから無理なく咲かせたいと思います。一方で蘭マニアの興味を引きそうな稀少な品種と言うことなしの商品です。洋蘭を購入するのは初めてでしたので!多少不安でしたが!届いた苗をみて!これなら咲かせることができそうだと安心しました。育て方にも寄るのだと思いますが!蘭はやはり面白いですね。写真のように黄色からやや黄緑が勝った半透明の非常に美しい妖精のような花をつける小型パフィオです。どんな花が咲くか楽しみにしています。苗は健康そうで花付き、花茎を守るため針金が上手に巻かれています。昨年の暮れにつぼみ付き、ということで購入しました。冬咲きで、寒さにも暑さにもやや強いということだったので、室内管理で湿度を保つ様に霧吹きで水を与えながら育てましたが、品種の先祖返り・・・(?)なのでしょうか?育て始めてから1ヶ月程でやっと花弁内が覗けるようになったのですが、花弁の色は黄色混じりの紫色で、花弁上部にはパフィオ インシグネ原種特有の斑点が出ていました。というのはさておいて、3本立ちにもう1つ芽が出ている株でした。良心的なお値段と、丁寧な梱包で感謝申し上げます。しばらくはパフィオばかりでお願いしようと思います。3バルブあってとても元気なパフィオをありがとうございます。胡蝶蘭はここ5年毎年花を咲かせています。追記(10月19日):やはり一緒に育てている他のパフィオの開花株(サンデレーじゃないインシグネ選抜種の安価なシブリング)などと比べたら!株がまだ痛々しいほど小さいので!咲かせるとかなりの負担になると思い!蕾は根元近くで切り落としました。花は思っていたより小さめでしたが、とてもきれいなグリーン系でした。この系統!有名個体同士のシブリングだとこの10〜20倍はするようなシロモノのようです。恐らく花が開ききった直後の!大変元気な株が届きました。小さな苗でしたが、元気がよく根の状態も良く、植え替えも付属の素焼き鉢の大きさにちょうどよく収まりました。斑点がないと特に綺麗というわけでもなくこれで十分だし!この品種が欲しかったので満足です。開花が待たれます。そろって咲くのは難しそうですが…。いつ咲くのかは知らないが、強い日差しを避ければ、テーブルの上や、ちょっとしたスペースにも飾れて、趣味の世界でありながら、かなり実用的かな〜、とは思う。ちなみに!斑点のないサンデリアナムという黄花は確かにお高いですが!この商品(斑点のあるサンデレー)は元々この程度の安価な普及品種です。今年の冬は寒いせいか、花の縁が僅かに茶色くなってしまってましたが、1ヶ月立った今も元気に咲いてます。今回購入した中で!いちばんの良品だと思います。育て方次第で黄色にも、紫色にもなる良い蘭だというのが個人的な感想です。